So-net無料ブログ作成
検索選択

効果的なイソヌカカ対策グッズはコレ!

[次項有]おすすめ!蚊・ヌカカ・ブヨに効果抜群のハッカ入り虫除け
蚊やヌカカが嫌うハッカを配合した数少ない虫除けです。天然ハッカ100%だから直接肌に塗っても大丈夫。キャンプ・釣りに携行することをおすすめします!
[かわいい]吸血昆虫には最強のお守り!パワー森林香
林業や農作業などプロの御用達。蚊取り線香とは段違いのパワーでブヨ・アブ・蚊を寄せつけません!
ブヨとヌカカ ブログトップ

恐怖!キャンプ・釣りなど水辺での虫刺されの知識と対策 [ブヨとヌカカ]

春から秋にかけてのアウトドアの季節、キャンプ場や渓流、海釣りなどの水辺での虫刺され・・・
しばらく時間が経過したのち、尋常ではないかゆみと痺れ、そして腫れと痛みに見舞われたら、それはヌカカの類の仕業かもしれません。

ブヨとイソヌカカ

地元ではみんながそう呼ぶのでこのサイトではイソヌカカと呼んでいます。
正式名称はヌカカで場所によっては干拓虫などともいわれる小さなハエのような形をした吸血動物・・・
いわゆる衛生害虫といわれるヤツです。

症状や生態などが非常によく似た害虫にブヨ(正式名称はブユ・関西ではブト)がいます。

どちらも蚊と同じく、吸血性になるのはメスだけですが、蚊と違い刺すのではなく、皮膚をかじり出てきた血をすする!?というとてもオドロオドロしい生き物です。

実際のところ、素人目に分かる決定的な違いは大きさのようですので、刺されたところを見ていなければどちらか判断するのは難しいのかもしれません。ブヨに刺されたと思っていたら、実はヌカカだったり、その逆もしかり。


ブヨ
Black_Fly.gif

ヌカカ
isonukaka.jpg
(画像:WIKIより)

大きさが蚊よりも小さい1~数ミリ程度ならヌカカ、5ミリほどあればブヨだと思いますが、特に釣りなんかは真っ暗な夜というのも多いですからね。

いずれにしても、出没場所も酷い症状も酷似するこの害虫たち、虫除けや治療法もほぼ同じ対策となりますので、ぜひ参考にしてください。

※ヌカカやブヨは軽くても2~3日から1週間は苦しむこととなります。状況や体質によってはリンパ管炎など重篤な被害となる可能性もあります。春~秋の水辺のレジャーには十分な対策を心がけましょう。

ヌカカ・ブヨ除けと予防は有効な対策をご覧ください。
すでに被害にあってしまった場合の「イソヌカカに刺されたときの治療法」はこちらです。


nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

磯ブヨとイソヌカカ!? [ブヨとヌカカ]

磯ブヨとイソヌカカ。

正確には違う虫なわけですが、どちらも同様に夏の水辺に出没し、刺されると後に痒みと痺れをもたらす怖~い虫。
大きさ以外は姿形や習性なども非常に似ており、加えてブヨにもヌカカにもそれぞれいろんな種類がいるため、虫に詳しくなければ、どちらを指しているか判断するのは難しいです。
基本的に刺された際の症状や対策も似ていると考えてよいと思います。
アウトドアでは十分な対策を!

ヌカカに刺されないための対策はイソヌカカの有効な対策をご覧ください。
nice!(0) 
共通テーマ:健康

干拓虫とは [ブヨとヌカカ]

干拓虫の正式和名はヌカカ。
山口県や鳥取県では干拓事業の際に大量に発生したことから、干拓虫と呼ばれるようです。
猛烈な痒みという健康被害を引き起こす、一般的にはイソヌカカや磯ブヨといわれる害虫です。

hikona.jpg

今年も鳥取県の弓ヶ浜では干拓虫が異常発生して住民を悩ませているようです。
たしかに近所にウヨウヨいるとなるとほんとに深刻な状況ですね。

弓ヶ浜の例はちょっと分かりませんが、開発などでヌカカの天敵オニヤンマなどのトンボ類が激変しているのも、近年、ヌカカ類の被害が多い一因なのでしょうか。

ちなみに弓浜では同時にマツカレハも大量発生しているようです。
こちらはいわゆる人体に対する健康被害は起こしませんが、海からの風を防ぐための大切な松林をその名のとおり食い荒らしてしまう厄介な害虫です。

実際に経験した方は痛いほどお分かりと思いますが、干拓虫(ヌカカ)の被害は尋常ではありません。

対策にはこのあたりの記事を参考にしてみてください。
ヌカカに刺されないためには
ブヨに刺されたときの応急処置
イソヌカカの治療薬

くれぐれもご注意を!
nice!(0) 
共通テーマ:健康
ブヨとヌカカ ブログトップ
Copyright © イソヌカカ対策 All Rights Reserved.

PAGE TOP

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。