So-net無料ブログ作成
検索選択

効果的なイソヌカカ対策グッズはコレ!

[次項有]おすすめ!蚊・ヌカカ・ブヨに効果抜群のハッカ入り虫除け
蚊やヌカカが嫌うハッカを配合した数少ない虫除けです。天然ハッカ100%だから直接肌に塗っても大丈夫。キャンプ・釣りに携行することをおすすめします!
[かわいい]吸血昆虫には最強のお守り!パワー森林香
林業や農作業などプロの御用達。蚊取り線香とは段違いのパワーでブヨ・アブ・蚊を寄せつけません!

ヌカカ・ブヨの被害への有効な対策は? [イソヌカカ 対策]

まずは、刺されないことが第一です。
当たり前ですね(笑

実際のところ、暖かい季節のアウトドアではヌカカやブヨはいるのと考えて準備を怠らない方がよいと考えます。それほどひどい状況になりかねないのです。

まずは服装ですが、基本的に半袖・半ズボンは避けましょう。
とは言っても、季節がら難しいとは思いますし、実際、ヌカカは服の上からでも平気でかじってくるんです。
そこで、ひとつ意識したいのが、服の色。
黒っぽいものは避けた方がよいとされています。

そして、やっぱり欠かせないのが虫除けです。
有名どころで蚊・ヌカカなどの吸血昆虫によく効く万能虫除けは薬局などにも置いてあることもあるこちら。skingardex.jpg
ジョンソンスキンガードエクストラ 通販

いわゆるディート配合のものです。
ただし、ディートの成分名ジエチルトルアミドは人によっては副作用を引き起こすとも言われており、子供には使用を控えた方がよいとされていますので、躊躇してしまう面もありますね。

そういう意味でオススメなのが、ハッカ系の虫除け。
蚊・ヌカカ・ブヨなどの吸血昆虫はハッカの匂いが嫌いなようなので、昔からハッカ油を塗るという方法が使われていたようです。

わたしも知識がないころ、ディートが配合されていない虫除けスプレーを使っていて、藪蚊には刺されないものの、ヌカカにやられまくっていました。
ところがあるとき使用した虫除けスプレーにまたまハッカ成分が配合されていたようで、効き目を実感できました。

体に優しいといことを考えると、ヌカカやブヨの対策にはハッカ成分が配合された虫除けがベストかもしれません。
子供やお年寄り敏感肌の方にも安心です。



また、虫がいそうな屋外でじっくり作業をしなくてはならないということであれば、メッシュ素材でかなりきっちり虫からガードできるネットパーカーもおススメです。

蚊・ヌカカ・ブヨ対策に虫除けメッシュパーカー

もし、刺されてしまったら・・・
蚊ならともかく、ヌカカ・ブヨの場合は放っておくと酷い目に遭う可能性があります。
甘く見ることなく、適切な治療を行ってください。

刺されてしまった場合はイソヌカカの治療をご覧ください。
nice!(0) 
共通テーマ:健康

ブヨに刺されたときの応急処置 [イソヌカカ 治療]

ブヨやヌカカなど毒虫対策で耳寄りな情報を耳にしました。
それは温めるということ!
「ブヨに刺されたら 冷やす」というのが定説でしたので、これは衝撃でした。
最近はムカデの咬傷処置としても用いられる温熱療法というものだそうです。

また、「痒みと熱さなら、熱さの方を強く感じるから」という解釈をしている人もいるようですが、痒みの原因となるタンパク質性の酵素毒成分が熱に弱いため、43~45度くらいで分解されるというちゃんとした医学的根拠もあるようです。

題名は応急処置としましたが、毒を分解できるのであれば、根本的な治療になりますし、薬を使うよりずっと体に優しそうです。

具体的な処置としてはかなり熱めの45度くらいのシャワーを5分ほど患部にかけます。
これで、嘘のように痒みが治まるそうです。

シャワーなんかない!という状況の場合になるほどなと思ったのがロウソクを患部に垂らすというもの。(ムカデ被害の応急処置として、紹介されていました)

これならコンビニで買えますから、よほどの僻地でなければ外出時でも対処できます。
溶けたロウソクは50度ほどの温度があるようですが、基本的にやけどの心配はないようです。その手の趣向の方はポタポタやってますもんね。

それはさておき(笑
わたしが思いついたのが使い捨てカイロを使うこと。
調べてみると使い捨てカイロは大体55度前後のようです。
もし、ブヨにやられたら、これで5分くらい温める。
これならかさばらなく、ひとつ常備しておいても苦になりません。
後はホットの缶コーヒーを充てるとかでしょうか。(肝心の夏場にはありませんね)

本当は画像付きで効果を紹介したいのですが、最近、対策を怠らないようになったため、あまり被害にあうことが少なくなりました。やっぱりまずは刺されないことが大切です。

機会があればぜひ実践して、有効性を試してみたいです。
もし、試してみたという方がいらっしゃいましたら、効果を教えてください。

いずれの方法をとるにしても、温熱療法ではくれぐれもやけどには注意してくださいね。

※追記です
実際にブヨのに温熱治療を試してみました。
やはりよく注意しなければ、悲惨な結果になる恐れが・・・

ブヨに刺されたら冷やす?温める?対処法を検証してみました」をご覧ください。



nice!(0) 
共通テーマ:健康

蚊・ヌカカ・ブヨ対策に虫除けメッシュパーカー [イソヌカカ 対策]

ヌカカやブヨに刺されないための対策としてはまずスプレーなどの虫除けが一番だと思います。

しかし、臭いやアレルギーなどで虫除けを使えないという方もいらっしゃるようです。

わたしが釣りに行った際にメッシュパーカーを着ている人がいて、話を伺ったのですが、以前にイソヌカカに100箇所以上もやられ、完治に1年以上要した経験から、愛用するようになったそうです。(その方はメッシュパーカー+虫除けスプレーの二段構えとのことでしたが)

虫除けメッシュパーカー

たしかにこういった網目ならブヨや蚊はもちろん、体の小さなヌカカでも、通れなそうです。
また、ヌカカの類は衣類の上からでもかじってくるのですが、これならフワッと体と間に空間ができるので、かなり有効かもしれません。

ただ、涼しげなメッシュに見えるのですが、案外暑いとのことでした。

ユニクロなんかのいわゆる速乾性のメッシュパーカーとは違うので、ホームセンターなどを探してみましたが、案外高いですね。
でも、背に腹は代えられません(笑

虫除けパーカー.JPG

通販でもそんなに種類はありませんが、値段的には買いやすいかもしれません。
農作業やガーデニング用途などで使われている方が多いようです。

虫除けメッシュパーカー通販

nice!(0) 
共通テーマ:健康
Copyright © イソヌカカ対策 All Rights Reserved.

PAGE TOP

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。